Innovation with harmony

SHARE

資生堂では、毎年4月8日の創立記念日に全ての社員に記念品が贈られます。今年の記念品は、洋菓子専門店である資生堂パーラーと和菓子の菓子木型の伝統工芸士の市原吉博さんの技術を融合したお菓子でした。

BEAUTY INNOVATIONS FOR A BETTER WORLD.

西洋と東洋、ArtとScience、伝統工芸と最新技術。私たちは創業当初から相対する価値の融合を実現することで新しい価値を生み出してきました。
あらゆるものが互いに衝突することなく、バランス良く組み合わせられたとき、イノベーションはハーモニー(調和)とともに生まれるのではないでしょうか。

パッケージデザインコンセプト

あらゆるものが共存し、調和された空間。
太陽と月、朝と夜、水と植物...
中央のアーチは扉のように未来を暗示し、
その中央に調和の象徴である
メビウスの輪にかたどられた「HARMONY CAMELLIA」をあしらっている。
シンメトリーでどこか不思議。
ありえるようで、ありえないものの同居・配置によって
ホリスティックな世界観を表現している。

Credits
Shiseido Creative Division
Creative Director
菊地 泰輔
Art Director
長竹 美咲
Producer
高嶺 祥子
SHARE
このページの先頭へ